城東カイロプラクティック院 当院紹介

当院のご紹介

院長 古川敏明 院長 古川敏明 (フルカワ トシアキ)
院長の古川です。
患者様のことを第一に、最高の結果を出せるように
日々、努力いたしております。
        

城東カイロプラクティック院 院長紹介

院長 古川敏明 (フルカワ トシアキ)

J.C.R.A.(日本カイロプラクティックリサーチ協会)常任理事
A.O.T.インターナショナル公認インストラクター
シオカワスクールオブカイロプラクティック・ガンステッド学部講師
CS.ガンステッドファウンデーションクラブ準備委員会会長


施術にお越しいただいている安美錦関(右)部屋でちゃんこ鍋をご馳走になった時

1961年1月1日生まれ
高校卒業後、大手機械メーカーに就職するも自分を見つけるため3年で退社、その後2年ほど色々な仕事でキャリアを積み、23歳の時に大手薬店勤務、毎日頭痛薬を買っていく男性を見ていて疑問を感じている時、カイロプラクティックと出逢う。

薬剤師さんの紹介で日本カイロプラクティック師会に入会。
優秀な成績で試験に合格、知り合いの先生の紹介で心斎橋の医院で働く。

全国柔整鍼灸協同組合のセミナーで指導する院長

その医院に来られていた、故長瀬峰夫先生(私の心の師)の紹介で世界的に有名なDr.塩川満章先生(ドクターオブカイロプラクティック・世界で屈指のカイロプラクター)と出逢い、井の中の蛙であることに気付く。
その後何度も上京し、塩川先生のセミナーを受け個人的にも親しくしていただきAOT(アトラス・オーソゴナール・テクニック)インターナショナルの公認インストラクターの資格を習得。
その後ガンステッドテクニックのインストラクターの資格も習得し、塩川先生からシオカワスクールオブカイロプラクティックのガンステッド学部講師に任命される。

師匠の塩川満章ドクター(右)と長男の塩川雅士ドクター(左)中央が院長

1992年、医院の事務長と折りが合わず退職、同時に開業し、1998年渡米、アトランタのライフカイロプラクティックカレッジのPOST GRADUATE(ポスト・グラデュエイト)神経解剖学部修了、JCRA日本カイロプラクティックリサーチ協会常任理事を務め、現在進行形で頑張っています。


 

当院には、今流行のリラクゼーションの機械など置いていません。
当院は、ソフトカイロや整体ではありません。
当院は、アメリカパーマー大学系の本物のカイロプラクティック院です。
したがって、マッサージやほぐしなど致しません。患者様にとって、最高の結果が出せるよう、日々、努力いたしております。

城東カイロプラクティック院 古川敏明

城東カイロプラクティック院 古川 敏明院長紹介

椎骨のアジャスメント(矯正)

正統なカイロプラクターは、コンピューターサーモグラフィーなどを用い、様々な問題の原因となる神経圧迫を起こしている脊椎のズレを正確に見つけ、正しく矯正(アジャスメント)することを目的とします。

日常の様々な要因で、脊椎はズレを起こし、気付かない間に神経のサイクルは乱れ、体調不良や病気の原因となります。
治療の形態は、

初期集中 構造の治療 予防

がもっとも理想的です。
カイロプラクティックは、何か問題を持つ人だけでなく、健康な人をより健康に、または病気にならないように予防するという目的も兼ね備えて持っています。
従って、カイロプラクティックは特定の病気を治すというものではなく、その人の持つ神経機能を正常にし、イネイトインテリジェンス(先天性知能)を100%の状態に持って行くことを本来の目的とします。

子供から高齢者まで、また病気の人も健康な人もすべての人がカイロプラクティックの適応です。
一度ご相談ください!



大阪市 城東 カイロプラクティック診療時間
月〜金

[午前] 9:30〜12:00
[午後] 14:00〜19:30


[午前] 9:30〜12:00
[午前] 13:30〜15:30

木・日 休診(祝日は不定休)

城東 カイロプラクティック 院へのご予約・ご質問は「06-6935-8277」までお気軽に!

城東カイロプラクティック院
〒536−0008
大阪市城東区関目3−8−31
TEL(06)6935-8277
京阪電車「関目駅」徒歩2分
地下鉄今里筋線「関目成育駅」徒歩3分
地下鉄谷町線「関目高殿駅」徒歩6分

城東カイロプラクティック院


城東カイロプラクティック院「Qっとサイエンス」出演風景

TV大阪「Qっとサイエンス」に出演しました。



 

ページの上部へ